花が咲くころ

だいすきなアイドルたちを綴る言葉

今日は秋晴れ

 

ここのところ生憎の天気がつづいていた。今朝目覚めたら明るい日ざしが差し込んできた。

今日は秋晴れ。松島聡くん、18さいのお誕生日おめでとう。

そしてこのタイミングでSexy Zone5人での歩みがはじまったね。11月18日、新曲「カラフルEyes」のお披露目イベント以降まるでダムが決壊したかのようにあらゆるメディアで5人のSexy Zoneが流れ出した。これは現実か?とちょっとまだ疑ってるよ。今までのゴタゴタ、特に去年の夏からこれまでは何だったんよ?!っていう疑問は残る。わからない納得いかないことだらけ。今は単にお前らのすきな5人だぞホイッて丸め込まれた感ある。だけど、だけどね、やっぱり私は5人で活動できること純粋に素直にものすごくうれしいんだ。

私がいちばんだいすきなのはSexy Zone松島聡くん。これまであらゆる形でステージに立ってきたどんな聡ちゃんも心から応援してきたよ。ああ、でもSexy Zoneの端っこでいつもとびっきりの笑顔でキレッキレのダンスを踊る聡ちゃんがどうしようもなくすき。ふざけているときは5人の真ん中でみんなの表情をほころばせている聡ちゃんがすき。そんなSexy Zoneと聡ちゃんに会いたくてずっと待っていたのだから、今回ばっかりは良いように丸め込まれようと思う。

勤務先で出しているパスタ、赤黄緑3種類のパプリカを入れてだしていたんだけど、仕込み面倒だしコスト削減って緑パプリカを入れなくなった。そしたらあら不思議、パスタの中でいちばん人気だったのにトンと出なくなっちゃった。味は何も変わってないのにね、なんでだろう?食べものを食べたときの「美味しい」は五感(味覚・視覚・聴覚・嗅覚・触覚)で感じるもので視覚が8割をしめているんだって。そこに「誰と」「どこで」も加わって「美味しい」度がアップする。って一体なんの話をしているんだ?わかんなくなってきたからこの話やめるけど、ちょっと高いお金払ってでも緑パプリカの入った美味しいパスタを私は食べたいなあと思う。

とにかく欲張りだから最上級に「かわいい」せくぞんちゃんをこれからも摂取したい。雑誌でカラフルEyesについての5人座談会で「これが新たな一枚目」「ここからだ」と口々に話していてうれしかった。今のせくぞんにとってココはまだまだゴールじゃなかった。そんな彼らの意気込みが次のステージにつながるよう精いっぱい応援したい。

イベント当日、幕があくギリギリまで不安だった。なんで不安なの?期待してるからに決まってるじゃん。なんだかんだでこの一年半もせくぞんに期待しなかったことなんて一度もなかったよ。これから先のことも考えるとこわいことだらけだけど、それでもあなたたちに期待しちゃうんだ。ほんとにだいすき。ここからはじまるね。